会社概要




桑茶パウダータイプ




マルベリッチ(顆粒スティック)

【沿革】
 ・ 2010年 4月 豊田八戸市議会議員の呼びかけで
           まゆの里づくり協議会が発足した。
 ・ 2010年11月 桑茶のテスト販売を始めた。
 ・ 2012年 5月 南部桑研(株)を設立し、事業を引き継いだ。
 ・ 2012年10月 国の六次産業の認定を受けた。
 ・ 2015年 8月 階上町に自社工場を建設し、製造を開始した。
 ・ 2017年 2月 本社を八戸市とし、階上町の住所は階上工場とした。

会社名 南部桑研株式会社(ナンブソウケン)
住所 〒031-0077 青森県八戸市長根一丁目9-6
工場所在地 〒039-1208 青森県階上町大字角柄折字志民22-21
電話 0178-32-0258
FAX 0178-32-0258
メールアドレス info@nanbusouken.com
代表者 早狩 進
資本金 990万円
従業員数 1名
設立 2012年5月
事業内容 桑の生産及び各種桑茶の製造・販売
主要取引先 三春屋、さくら野百貨店、生協、マエダ、紅屋 他