平成25年6月26〜29日、八戸市産業振興課から選ばれて、台北市で行われる第23回台湾国際食品見本市「FOOD TAIPEI2013」に出展しました。
 歴史のある大規模な(昨年は出展千団体、来場者六万人)見本市ですが、八戸市からの参加は3年目とのことです。
 直接現地参加するのは当社だけでしたが、他に2社からサンプル出展されていました。
 商談会が主ですが、最終日には一般の来場者もあったので、販売はできないまでも、試飲やサンプル提供で、当社製品のPRもしてきました。
 烏龍茶の盛んな国なので、どこまで桑茶が受け入れられるか未知数でしたが、パウダーやスティックを若い層のダイエット用としてアピールしたところ、好評でした。
 英語でのPRを手伝ってもらうため、はっちの「たまに庵のーぼ」のアンナさんにお手伝いをお願いしました。

【台湾の商談会「Food Taipei 2013」について】